ロシア軍の対潜哨戒機「IL-38」1機が日本海を飛行、潜水艦情報を収集か…空自機戦闘機がスクランブル!

スポンサードリンク
1: みんと ★
 《 防衛省統合幕僚監部は8日、ロシア軍の哨戒機「IL38」1機が山陰沖から北海道沖まで飛行し、航空自衛隊の戦闘機が緊急発進(スクランブル)したと発表した。領空侵犯はなかった。

 (略) 確認されたIL38は潜水艦を探知する対潜哨戒機で、情報収集とみられる。機首の下にはレーダーを保護する半円形の「レドーム」が見え、 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

2655
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181108-00000161-jij-soci 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1541714501/

続きを読む

Source: 軍事・ミリタリー速報☆彡

スポンサードリンク
スポンサードリンク
最近の投稿
スポンサードリンク
スポンサードリンク