韓国人「日本人は哀悼に痰唾を吐く奴ら」韓国に対し連日爆弾発言!「河野談話」の父と他の道歩く河野太郎外相、その理由とは? 韓国の反応

スポンサードリンク

 海外の反応 

先月30日、韓国の最高裁が日本企業「新日鉄住金が強制徴用被害者に賠償すべきだという判決を下したことに関連し、河野太郎外相が連日強硬発言をしている。

1

同氏はブルームバーグとのインタビューで、個人の請求権が1965年に韓日請求権協定で消滅しなかったという最高裁の判決の趣旨を説明せず「韓国が協定を破った」と主張し、国際社会での韓国の信頼度を下げることだけに焦点を合わせた。

日本政府は「韓日間の請求権問題が韓日請求権協定によって解決されただけに、韓国最高裁の判決が国際法上不当だ」という自国の主張を英文文書にし、海外駐在公館を通じ各国政府とメディアに伝えている。

これについて、日本の産経新聞は「日本政府が、強制徴用判決をむしろ韓国が歴史問題と関連して不誠実な対応をしているという事実を国際社会に強調する口実と見ている」と分析した。

続きを読む

Source: 世界の憂鬱

スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめ人気記事!(24時間更新)
最近の投稿
スポンサードリンク
スポンサードリンク