韓国人「日本が韓国に対して戦争を拡大!国際社会に“韓国の不当なイメージづくり”造船業支援をWTOに提訴!強制徴用で広がる葛藤 韓国の反応

スポンサードリンク

 海外の反応 

性格の異なる2つの懸案を結びつけ、国際社会に「韓国の不当なイメージづくり」

日本政府が、韓国最高裁の強制徴用判決問題と直接関係のない韓国政府の造船業界公的支援問題を提起し、両国関係の葛藤に油を注いでいる。

1

7日、日本メディアによると、日本政府は前日、韓国の造船業界に対する公的資金の支援が世界貿易機関(WTO)のルールに違反するとし、WTOに提訴する方針を明らかにした。

日本政府は前日関連記事が出た後、石井啓一国土交通相が迅速に記者会見を開き、造船業界の公的資金支援問題について不満を示し、国土交通省のホームページに韓国に2国間協議を要請したと公表するなど、紛争手続きに入ったことを積極的に知らせた。

この問題と関連した日本政府のWTO提訴の方針は、今年6月に決定されマスコミ報道を通じて伝えられたが、協議要請の時点が韓国の最高裁の判決直後という点で、異なる性格の2つの事案を結び韓国に対する攻勢を強化しようとする日本政府の内心がうかがえる。

続きを読む

Source: 世界の憂鬱

スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめ人気記事!(24時間更新)
最近の投稿
スポンサードリンク
スポンサードリンク