【反日し過ぎで失敗】韓国人「反日を強調することに集中し、独島艦に滅びた国の「デニー太極旗」を艦艇にする失態‥ 韓国の反応

スポンサードリンク

 海外の反応 

韓国軍で自分を卑下する時使う言葉にこの様な物がある。 「作戦に失敗した軍人は許されても、儀典に失敗した軍人は許されない。」

軍ほど「上命下服」が強調される集団もないだろう。戦時に指揮官を中心に一糸乱れず動いて勝利する為の言葉だが、軍の儀典は非常に重要だ。

デニー太極旗

軍はしばしば国家そのものとして理解されるからだ。大統領の「大統領選挙」は統帥権を意味することが多い。大統領は大韓民国を代表するので、軍は最高の儀典を繰り広げなければならない。そうしなければ大韓民国の格が損なわれるのだから、必ず責任を問うべきだ。

10月11日、済州海軍基地で開かれた大韓民国国際観艦式で珍しいことが起きた。旭日旗をつけた日本艦艇が参加しなかったので特異というのではない。すべての行事には主賓がいる。統帥権者の大統領が乗った船が主賓になるが、この船を座乗艦という。観艦式のクライマックスは座乗艦が参加した艦艇から「対艦敬礼」を受ける査閲だ。

続きを読む

Source: 世界の憂鬱

スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめ人気記事!(24時間更新)
最近の投稿
スポンサードリンク
スポンサードリンク