海外「日本に本当に申し訳ない!」 広島で起きた落書き事件をブルガリア政府が謝罪

スポンサードリンク

今月15日、原爆ドームのそばにある石のベンチやゴミ集積所の扉などに、
黒いスプレーのようなもので落書きされているのが見つかった事件について、
広島県警がブルガリア人男性2人から任意で事情を聞いている事が分かりました。

聴取を受けている2人はブルガリア国立歌劇場のスタッフで、
14日に山口県岩国市で行われた公演に参加していたとみられています。
落書きは東ヨーロッパやロシアなどで使われる「キリル文字」で、
ブルガリアのサッカークラブの名前などが書かれていました。

この件に関し、ブルガリア政府はフェイスブック上で、
「事件に関わった者を強く非難するとともに、
 友人である日本の皆様に深く謝罪いたします」
とのメッセージを掲載。
駐日ブルガリア大使館も、
「友好国である日本に対し深くお詫びを申し上げます」と謝罪されています。

関連投稿には、ブルガリアの方々から多くの反応が寄せられています。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

海外「これが日本人なんだよ」 日本の航空会社の対応に海外の音楽家から感動の声

35720458.jpg
Source: 【海外の反応】 パンドラの憂鬱

スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめ人気記事!(24時間更新)
最近の投稿
スポンサードリンク
スポンサードリンク