山本五十六司令長官の遺髪が、海軍兵学校時代の親友だった堀悌吉中将の遺品から見つかる…肖像写真の裏から!

スポンサードリンク
1: 記憶たどり。 ★
 《 旧日本海軍連合艦隊司令長官だった山本五十六(1884~1943)の遺髪が、海軍兵学校時代の親友だった旧海軍中将堀悌吉(1883~1959)=大分県杵築市出身=の遺品の中から見つかった。

 これまでに山本の遺書とされる「述志(じゅっし)」や手紙も確認されており、ともに戦争に反対していたとされる2人の絆を裏付ける資料という。大分県立先哲史料館(大分市)が17日、発表した。   》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

shinjuwan_2
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/458324/ 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539824445/

続きを読む

Source: 軍事・ミリタリー速報☆彡

スポンサードリンク
スポンサードリンク
最近の投稿
スポンサードリンク
スポンサードリンク