海外「自衛隊の皆さんありがとう!」 日米比合同訓練に参加の自衛隊に感謝と歓迎の声

スポンサードリンク

昨日までフィリピンで行われていた米国とフィリピンの共同訓練「カマンダグ」。
この訓練には自衛隊も参加しており、50名の自衛隊員が救援訓練を実施し、
負傷兵に扮した米国とフィリピンの隊員たちを「救助」しました。
日本の装甲車が外国の領土に上陸するのは、戦後初めてとのことです。

訓練が行われたのは、フィリピンや中国が領有権を争う、
南シナ海のスカボロー礁から約250キロ離れた位置にある比海軍基地ですが、
米軍は、今回の訓練が中国を想定したものではないと強調しています。

連携強化のためにフィリピンに派遣された自衛隊に対し、
フィリピンの方々からは、歓迎や感謝の声が寄せられていました。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

海外「眠れる巨人が目を覚ました」 CNN『自衛隊は世界最強レベルにある』

7502846.jpg
Source: 【海外の反応】 パンドラの憂鬱

スポンサードリンク
スポンサードリンク
最近の投稿
スポンサードリンク
スポンサードリンク