【反日】韓国人「国際観艦式で抗日の象徴である李舜臣将軍の旗を掲揚し、産経新聞が不満を表す」 韓国の反応

スポンサードリンク

 海外の反応 

戦犯の旭日旗問題で日本の自衛隊が済州の国際観艦式に参加しなかった中、日本の産経新聞が韓国は「抗日の象徴」である李舜臣(イ·スンシン)将軍の旗を掲揚したと不満を表わした。

1

同日、日本政府は最近,「朝鮮半島情勢を考慮して、防衛交流の協力を進めていく」と明らかにしたと12日、現地のマスコミは声を高めた。

産経新聞はこの日「韓国が観艦式でムン·ジェイン大統領が演説した駆逐艦に抗日の象徴として英雄となる李舜臣将軍の旗を掲げた」とし、国旗以外の掲揚自制を求めた対応と矛盾すると報じた。

ムン大統領が国際観艦式で乗船した日出峰艦には朝鮮水軍の「大将旗」が掲揚された。大将旗は朝鮮時代に三道水軍統制士が使用したもので、忠武公·李舜臣(イ·スンシン)将軍がその始まりだ。

続きを読む

Source: 世界の憂鬱

スポンサードリンク
スポンサードリンク
最近の投稿
スポンサードリンク
スポンサードリンク