本田圭佑「日本と韓国は仲間に成れる」韓国人「本田選手が日韓関係に対する自分の考えを発言!」 韓国の反応

スポンサードリンク

 海外の反応 

日本サッカー最高のスターの一人本田圭佑(32)が、韓日両国の関係に対する自分の考えを率直に伝えた。本田は、韓国と日本が今より一歩進んだ仲間の関係になることを願った。

本田は最近,在日韓国人のキム·ミョンウク·スポーツ専門記者との単独インタビューで「両国間には歴史的に様々なことがあったが、我々は人間であるため仲間になることができる」と語った。歴史的には、確かにギクシャクした関係があるが、互いに手を握って進まなければならない存在という意味だった。

1

これは本田の歩みからもよく分かる。本田は今年7月、横浜にある神奈川朝鮮中高級学校を訪れ、在日韓国人の生徒らと面会しモチベーションになるさまざまなアドバイスをした。当時,ホンダの訪問は、名古屋グランパスで一緒に走った安英学の要請で実現した。

本田はアン・ヨンハクを韓国語で「ヒョンニム」と呼んだ。 彼は「兄貴を尊敬する。 お兄さんが子供たちに夢と希望を伝えてほしいと言った。 断れなかった」と伝え、「仲間になれるという、私と兄の関係を伝えたかった」とし,自分のように日本人と韓国人が一緒にできると強調した。

続きを読む

Source: 世界の憂鬱

スポンサードリンク
スポンサードリンク
最近の投稿
スポンサードリンク
スポンサードリンク