初代内閣安全保障室長を務めた佐々淳行氏が死去(87)…あさま山荘事件や東大安田講堂事件などで対処!

スポンサードリンク
1: チンしたモヤシ ★
 《 産経新聞の正論メンバーで初代内閣安全保障室長を務めるなど危機管理、安全保障のパイオニアとして知られる佐々淳行(さっさ・あつゆき)氏が10日、老衰のため死去した。87歳だった。通夜は15日午後6時、葬儀・告別式は16日午前11時半、東京都港区南青山2の26の38、梅窓院で。喪主は妻、幸子(さちこ)さん。

 昭和5年、東京都出身。東京大学法学部卒業後、29年に国家地方警察本部(現・警察庁)に入庁。警備や公安畑を歩み、44年の東大安田講堂事件、47年のあさま山荘事件など戦後史に残る重大事件で対処に関わった。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

48954
http://www.sankei.com/life/news/181010/lif1810100019-n1.html 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539156040/ 
引用元:https://www.youtube.com/watch?v=f_x722WW520

続きを読む

Source: 軍事・ミリタリー速報☆彡

スポンサードリンク
スポンサードリンク
最近の投稿
スポンサードリンク
スポンサードリンク