地球深部探査船「ちきゅう」、巨大地震が起こるとされるプレート境界にあたる地下約5200メートル付近まで掘削調査開始!

スポンサードリンク
1: ばーど ★
 《 海洋研究開発機構の地球深部探査船「ちきゅう」が10日、静岡市の清水港から、紀伊半島沖の南海トラフ掘削調査に出航する。巨大地震が起こるとされるプレート(岩板)境界にあたる地下約5200メートル付近まで海底を掘り下げる初の調査で、境界付近の岩石などを採取し、地震や津波の発生メカニズムの解明に生かす。

 調査は2007年から和歌山県新宮市沖の熊野灘で始まった。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

chikyu-001
https://www.yomiuri.co.jp/science/20181009-OYT1T50013.html
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539080867/

続きを読む

Source: 軍事・ミリタリー速報☆彡

スポンサードリンク
スポンサードリンク
最近の投稿
スポンサードリンク
スポンサードリンク