【動画あり】韓国人「ロシア人サッカー選手が韓国系の公務員を暴行!人種差別犯罪だと非難が殺到!」 韓国の反応

スポンサードリンク

 海外の反応 

ロシアの有名サッカー選手2人がモスクワのあるカフェで韓国系公務員を暴行し、警察の取り調べを受けている。

ロシアでは人種犯罪だとし、非難が殺到した。

g1

AFP通信とタス通信など外信によれば、サッカー選手のアレクサンドル・ココリン選手と、パベル・ママエフ、は今月8日、モスクワのカフェで、ロシアの産業通商省公務員を暴行した。

当時、CCTV映像には被害者のデニス・パクが食事をする際中、選手が近づいて、椅子で頭を打つシーンが映っていた。被害者のデニス・パク韓国系と外信は伝えた。

デニス・パク氏の弁護士は、ロシア国営放送に「彼らはデニス・パクの人種を嘲弄した」、被害者が脳震盪を負ったと明らかにした。

続きを読む

Source: 世界の憂鬱

スポンサードリンク
スポンサードリンク
最近の投稿
スポンサードリンク
スポンサードリンク