【焼肉の起源】韓国人「日本人に肉の食べ方を教え、“焼き肉”という料理の名称を付けてくれたのは韓国人」 韓国の反応

スポンサードリンク

 海外の反応 

第2次大戦後、日本は深刻な食糧不足に苦しんだ。しかし、当時の在日朝鮮人たちが焼いて食べたホルモンなどは、戦争前日本ではよく食べられ無かった物。

1

しかし、在日朝鮮人が食べているのを見て、食糧不足だった日本人らも肉のにおいに目移りして真似をして食べ始める。

それを見た在日朝鮮人は、そのあいだ日本で普通捨てたり肥料にしていた牛の内臓を焼いて出す商売を開始して全国に広がり始めた。

続きを読む

Source: 世界の憂鬱

スポンサードリンク
スポンサードリンク
最近の投稿
スポンサードリンク
スポンサードリンク