「ペースが速すぎた」…ディズニー社長がスター・ウォーズの新作映画を毎年作るのは「間違いだった」と反省!

スポンサードリンク
1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [JP]
 《 熱狂的なファンの多い人気SF映画「スター・ウォーズ」シリーズだが、フォースに乱れが生じているようだ。米ウォルト・ディズニー・カンパニーのボブ・アイガー最高経営責任者は、毎年シリーズ新作を劇場公開するのは間違いだったと認め、公開ペースを落とす考えを明らかにした。

 アイガーCEOは、同誌とのインタビューで「私が公開のタイミングを決めた。でも振り返ってみると、その決断は間違っていたと思う。責任は私が取る。少し行き過ぎで、ペースが速すぎた」と述べた。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

1510035681457
http://www.afpbb.com/articles/-/3190454
引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1537531762/

続きを読む

Source: 軍事・ミリタリー速報☆彡

スポンサードリンク
スポンサードリンク
最近の投稿
スポンサードリンク
スポンサードリンク