海外「日本は今日も平和だw」 日本が相変わらず面白い事をやっていると話題に

スポンサードリンク

今回は、現在海外で大きな話題になっている「ツル多はげます会」の話題から。

「ツル多はげます会」は平成元年に青森県鶴田町で設立された会で、
「ユーモアのある人格形成につとめ、社会に貢(光)献することを目的」とし、
「暗い世の中を明るく照らす」べく、日々平和活動を行なっています。

「ツル多はげます会」には交通安全運動など様々な活動があるのですが、
最も有名なものが、春と秋の「有多毛(宴)」の際に行われている、
吸盤を頭につけて網を引き合い、勝敗を決めるゲームです。

この「吸盤綱引きトーナメント」を海外のバイラルメディアが取り上げたところ、
2日ほどで2万件以上のコメントが寄せられるなど、大きな反響を呼んでいます。
(記事のタイトルは「この綱引競技をオリンピック種目にするべき」)。
非常に平和的な光景に、多くの外国人が幸せな気分になったようでした。

海外「最高の交流じゃないか!」 自衛隊と米海兵隊による本気の雪合戦が大反響

3456346.png
Source: 【海外の反応】 パンドラの憂鬱

スポンサードリンク
スポンサードリンク
最近の投稿
スポンサードリンク
スポンサードリンク