ドイツで徴兵制復活議論に火、極右政党の台頭と人手不足…世論は賛成!

スポンサードリンク
1: ニライカナイφ ★
 《 ドイツはメルケル政権下で、2011年に徴兵制を停止したが、今これを復活すべきという議論に与党キリスト教民主同盟が火をつけた。これまで政府は、「軍隊はプロに任せる」という方針を示してきた。突然の徴兵制復活議論には、台頭する極右政党の影響があると見られている。

 徴兵制が停止されるまでは、すべての男性は軍でのトレーニングを受けるか、緊急事態管理や医療といった民間分野での代替役務に就くことが義務だった。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

GettyImages-861203258
https://newsphere.jp/politics/20180810-3/
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1534119427/

続きを読む

Source: 軍事・ミリタリー速報☆彡

スポンサードリンク
スポンサードリンク
最近の投稿
スポンサードリンク
スポンサードリンク