海外「日本右翼に非難されながらも“日本は反省しなければならない”と発言した日本人アイドル後藤萌咲が、日韓両方から批判を受ける」

スポンサードリンク

 海外の反応 

先月21日、Mnet「プロデュース48」日本の研究生後藤萌は衝撃的な悪質な書き込みを見て嗚咽した。

個人放送メディア’ショールーム(SHOWROOM)でのファンとコミュニケーションする時間だった。

1

一部の韓国視聴者たちは彼女にとって敏感な身体部位を指す俗語を連発したり、人身攻撃を浴びせるなど、非常識な発言をした。

彼らは、該当発言を日本語で翻訳して送るまでした。

わずか17歳という若さに耐え切れない傷を受けた後藤萌咲。結局、涙を見せるしかなかった。

10分間顔をゆっくり下げたまま涙をこぼした後藤萌咲は心を引き締めて口を開いた。

続きを読む

Source: 世界の憂鬱

スポンサードリンク
スポンサードリンク
最近の投稿
スポンサードリンク
スポンサードリンク