海外「プロデュース48の日本人練習生“後藤萌咲”さんに韓国人が集団で罵倒と悪質なコメントを浴びせ、後藤萌咲を泣かせる」 海外の反応

スポンサードリンク

 海外の反応 

プロデュース48に出演中のAKB48メンバー後藤萌咲が熱い話題を集めている。彼女は韓国人の悪質な書き込みの洗礼に嗚咽した。

関連投稿:

1

後藤萌咲はプロデュース48順位判定の審査の際、強烈な印象を残した。当時、後藤萌咲は「セルロプファイブ」原曲である’Dancing Hero’で舞台を披露した。

後藤萌咲は独特なパフォーマンスに視線を圧倒し、ファンの心をつかんだ。 しかし、後藤萌咲は歌を一切歌わなかった。理由を問うと彼女は、「韓国に来てアレルギーに成り、声がかすれて歌を歌えなかった」と明らかにして、涙を流した。 後藤萌は、管理をきちんとできなかった自分の間違いだとしながら、自責した。

これによって後藤萌はFクラスの判定を受けた。後に公開された後藤萌咲の声は期待以上だった。これから一生懸命努力する気持ちで好感を買った。結局、彼女はC等級に上方移動し、国民のプロデューサーらの関心がさらに集まった。

続きを読む

Source: 世界の憂鬱

スポンサードリンク
スポンサードリンク
最近の投稿
スポンサードリンク
スポンサードリンク