英ガーディアン「避難民の息子ムン大統領が、イエメン難民問題に沈黙と指摘」 海外の反応

スポンサードリンク

 海外の反応 

「避難民の息子」ムン・ジェイン大統領が、イエメン難民問題に沈黙しているという外信の指摘が出た。英紙ガーディアンは11日、「イエメン難民が韓国の済州島を分裂させている」の見出しの記事を報道した。

1

ガーディアンは550人余りのイエメンの難民をめぐって国内で行われる動きと論争に関心を示した。 また、韓国政府が先月、済州島ビザフリー許容国家リストからイエメンを除外し、難民たちが本土に入ってこないように遮断したと伝えた。就職は釣り、養殖場、食堂の仕事に制限されており、依然として多くの難民たちが失業状態だと報じた。

「イエメン難民を追い出せ」という大統領府の国民請願は70万人を突破した。大統領府は通常20万人以上が参加した請願に対して、正式の回答を出しているが、ムン大統領は今回の事態に沈黙していると、ガーディアンは伝えた。

続きを読む

Source: 世界の憂鬱

スポンサードリンク
スポンサードリンク
最近の投稿
スポンサードリンク
スポンサードリンク