海外「米中貿易戦争」米国が中国への報復関税を4倍に‥貿易戦争全面戦の様相 海外の反応

スポンサードリンク

 海外の反応 

米中貿易戦争は拡大に行っています。米国が関税を賦課する2000億ドル規模の中国商品のリストを追加で発表しました。 日本円で22兆円にのぼる規模です。 先立って発表した500億ドル、関税賦課の時は先端製品を主に狙ったが、今回は一般人たちが使う消費財もターゲットになりました。米国消費者の体感が大きく変わらざるを得ない状況です。 米中貿易戦争は、文字通り全面戦争に突き進んでいます。

1

2000億ドル(22兆円)分の6031品目。

米国政府が10%の追加関税を賦課する対象です。米貿易代表部代表は「中国は米国の妥当な憂慮を苦心するよりは、米国産製品に対する報復を開始した」と、追加関税賦課の背景を説明しました。

追加関税は、公聴会などを経て、9月から発効する見通しです。関税の賦課を始めたり、対象を確定し、その規模はもう計2500億ドルに増えました。

続きを読む

Source: 世界の憂鬱

スポンサードリンク
スポンサードリンク
最近の投稿
スポンサードリンク
スポンサードリンク