海外「日本の豪雨洪水死者が112人に増加‥二万人以上が避難」 海外の反応

スポンサードリンク

 海外の反応 

日本の南西部地域を襲った記録的な豪雨で、9日午後3時基準112人が死亡し、80人余りが行方不明になったものと集計された。 西日本各地では河川堤防崩壊、浸水、土砂崩れ、土地流失、住宅の崩壊事態が発生し、2万人を超える被災者が発生した。 高速道路と鉄道、電力など社会基盤施設への打撃に企業活動にも影響が大きかったという。

1

NHKの集計によると、同日午後3時まで112人が死亡して3人が重体状態であると集計された。広島県の被害が最も大きく、次は、愛媛、岡山県、山口県、などの順だった。 消防当局と自衛隊が捜索作業を行っているが、行方不明になった人が80人が超える。

続きを読む

Source: 世界の憂鬱

スポンサードリンク
スポンサードリンク
最近の投稿
スポンサードリンク
スポンサードリンク