【親日】ソウル市長候補「日韓関係の刺激は慎重にするべき、慰安婦少女像の設置には反対」 韓国の反応

スポンサードリンク

 韓国の反応 

【ニューシース】金文洙(キム・ムンス)自由韓国党ソウル市長候補は4日、ソウル鍾路区の在韓日本大使館前’平和の少女像’移転問題と関連して「韓日関係にあまりにも刺激的にするのは慎重にしなければ成らない」という見解を明らかにした。

関連投稿:

1

金候補は同日午後、ソウル中区(チュング)プレスセンターで開かれた「外信記者クラブ記者会見」で日本東京新聞記者が「ソウル市長になる場合、在韓日本大使館前の平和の少女像の移転問題についてどの様な案が最もいいと思っているのか」を聞くと「少女像を作っておくことが歴史的に勉強するためのものならいい」と述べながらも、「しかし、韓日関係を害するためなら反対」と話した。

続きを読む

Source: 世界の憂鬱

スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめ人気記事!(24時間更新)
最近の投稿
スポンサードリンク
スポンサードリンク