MotoGPに出場した仏選手、「旭日旗」デザインのヘルメットで出場…韓国人から抗議を受ける!

スポンサードリンク
1: ニライカナイφ ★
 《 F1に次ぐ世界的に人気のレーシングスポーツMotoGPのレースがカタールの首都であるドーハの「Losail International Circuit」にて開催された。このレースに出場していたフランス国籍のヨハン・ザルコ(Johann Zarco)選手は素晴らしいドライビングテクニックにより上位をキープ。

 しかし問題は彼のヘルメットにあったようで韓国人の反感を買ったようだ。ヨハン・ザルコのヘルメットには「旭日旗」が描かれていた。ヨハンはインタビューにて「伝説的な日本の選手たちに対する尊敬の意味」として、自分のヘルメットに旭日旗をデザインしたと述べている。そのときから旭日旗デザインのヘルメットを被りレースに出場。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

121c1b6a-s 
http://gogotsu.com/archives/39096
引用元: ・http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1523842871/

続きを読む

Source: 軍事・ミリタリー速報☆彡

スポンサードリンク
スポンサードリンク
おすすめ人気記事!(24時間更新)
最近の投稿
スポンサードリンク
スポンサードリンク