海外「何故アラブ人は、アメリカが嫌いなのにアメリカに住むの?」ユーチューブ本社を銃撃したナシム・アグダムの動画をご覧ください 海外の反応

スポンサードリンク

 海外の反応 

今月3日、カリフォルニア州ユーチューブ本社に侵入して3人に重傷を負わせ、自殺した39歳のイラン系米国人女性のナシム・アグダム、その後の正体が少しずつ明らかになっている。

ナシム・アグダム

彼女はイランでは、インスタグラムとユーチューブで数万人のフォロワーを抱えたスターだった。 米国では自称菜食主義を伝播し、動物の権益保護を主張する活動家でもあった。 しかし彼女は自分の存在を知らせるのにプラスになったプラットフォームであるユーチューブや米国に対して懐疑的かつ批判的だった。

彼女は以前から「ユーチューブが私の動画の照会数を下げようとして、手を使っている」「動物または医薬品と関連された事業の様に大きなビジネスをする人にとって、私の存在は望ましくない」、「彼らが私の放送を検閲する理由」とユーチューブを批判する内容を語って居た。

続きを読む

Source: 世界の憂鬱

スポンサードリンク
スポンサードリンク
最近の投稿
スポンサードリンク
スポンサードリンク