中朝露への警戒態勢を維持しながら日報調査の二正面作戦を強いられる防衛省!

スポンサードリンク
1: 名無しさん@涙目です。(禿) [US]
 《 防衛省と自衛隊の全部隊・部署で保有文書の一斉探索が実施されている。小野寺五典防衛相が設定した期限は4月20日。北朝鮮の弾道ミサイル、中国やロシアの軍用機・艦船への警戒態勢を維持しながら、膨大な文書とも向き合う二正面作戦に神経をすり減らしている。

 (略) イージス艦による弾道ミサイルの警戒、「瀬取り」と呼ばれる北朝鮮船舶の洋上密輸の監視、中国の艦船への対処など、海自は平時から活動が多く、人繰りも厳しい。しかし、前線部隊も一律に日報探索の対象になっている。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

859
https://mainichi.jp/articles/20180414/k00/00m/010/012000c
引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1523610045/

続きを読む

Source: 軍事・ミリタリー速報☆彡

スポンサードリンク
スポンサードリンク
最近の投稿
スポンサードリンク
スポンサードリンク