韓国人「日本で裏切りを感じた‥」大阪の牛カツ屋で、牛脂を注入した「成形肉」を使用するも、外国語での説明は一切無し 韓国の反応

スポンサードリンク

 韓国の反応 

[インサイト]大阪にはとりわけ韓国人が多い、アクセスも良く、コストも割安なためだ。それだけだろうか。 見る物や食べ物があふれて交通が便利、治安も良い方だから旅行地として人気が高い。

その様に韓国人らが大阪を訪問すればきっと行くところがいくつかある。いわゆる「美味しい店」と呼ばれる現地食堂。オンラインで有名になると、今は日本人より韓国人が多いほど。

1

特に牛肉天ぷらの「牛カツ」で有名な食堂がある。

しかし、その店では、本物の牛肉ではなく「成型肉」を使用することが知られ、波紋が広がっている。

成型肉とは、安価な牛肉に、動物性の油を人為的に注入して作った肉で、注射器で油を注入する事から、インジェクション(Injection)肉」とも呼ばれる。

その店が成型肉を使用する理由はただ一つだ。 安価な価格のためだ。

続きを読む

Source: 世界の憂鬱

スポンサードリンク
スポンサードリンク
最近の投稿
スポンサードリンク
スポンサードリンク