多国籍軍によってイラクのフセイン政権崩壊から15年…バグダッド復興進まず!

スポンサードリンク
1: しじみ ★
 《 2003年4月9日に米国主導の多国籍軍によってイラクの独裁者サダム・フセイン政権が崩壊してから15年。

 1000年の歴史を持つ首都バグダッドは今に戦災からよみがえるはずと期待されていたが、時がそのまま止まってしまったかのように復興に向けたインフラ整備作業はストップし、多数の事業が頓挫している。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

1b26371e 
http://www.afpbb.com/articles/-/3170464
引用元: ・http://egg.5ch.net/test/read.cgi/news5plus/1523256065/

続きを読む

Source: 軍事・ミリタリー速報☆彡

スポンサードリンク
スポンサードリンク
最近の投稿
スポンサードリンク
スポンサードリンク