北朝鮮での検索サイト利用、約92%がグーグル、中国の百度はたった2.2%!

スポンサードリンク
1: ガーディス ★
 《 (略) 北朝鮮で2017年3月から18年3月にグーグルが利用された割合は92.4%を占めた。2番目に利用が多かったのは中国の百度(バイドゥ)で2.2%、次いで米マイクロソフトのBingが1.7%、ロシアのYandexが1.6%だった。各サービスがスタットカウンターに提供した資料に基づき集計された。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

webw171003-nk-thumb-720xauto
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180403-00000004-yonh-kr
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1522721432/

続きを読む

Source: 軍事・ミリタリー速報☆彡

スポンサードリンク
スポンサードリンク
最近の投稿
スポンサードリンク
スポンサードリンク