「車いすの天才宇宙物理学者」…スティーブンホーキング博士が死去(76歳)!

スポンサードリンク
1: 記憶たどり。 ★
 《 「車いすの天才宇宙物理学者」として知られる英国のスティーブン・ホーキング博士が中部ケンブリッジの自宅で死去した。76歳だった。英メディアによると、家族の関係者が14日、明らかにした。
 ホーキング博士は、量子力学や一般相対性理論などを駆使して、1960年代後半にブラックホールの存在を示したほか、83年には宇宙の始まりを解明する「無境界境界条件」論を展開するなど、新しい宇宙理論を提唱。現代宇宙論の進展に大きく貢献した。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

続きを読む

Source: 軍事・ミリタリー速報☆彡

スポンサードリンク
スポンサードリンク
最近の投稿
スポンサードリンク
スポンサードリンク