【軍事】ロシアが「マッハ10」の極超音速核ミサイル「キンジャール」の発射実験に成功! 海外の反応

スポンサードリンク

 海外の反応 

ロシア国防部は「空軍の迎撃機ミグ(MiG)-31が極超音速ミサイルキンジャール発射試験に成功した」、「ミサイルが、訓練場の目標物を正確に命中させた」と発表した。

関連投稿:
海外「中国が開発したハイパーソニックミサイルの為に米原子力空母時代が終わる可能性」 海外の反応
【軍事】韓国軍が玄武ミサイル発射訓練!弾頭重量2トンの怪物級ミサイル開発を検討 海外の反応
【軍事】海外「サードを無効化し、フランスの面積を焦土化できるロシアの新型大陸間弾道ミサイルサルマット(Sarmat)をプーチン大統領が発表!」 海外の反応

1

キンジャールはMiG-31迎撃機に搭載され、空中から発射された後、自らのエンジンで極超音速(音速の5倍以上)で目標地点まで飛行するよう設計されている。

プーチン大統領は昨年1日、定例の国政演説で、ロシアが新たに開発した各種戦略兵器を紹介し、キンジャールについて「現存するすべての防空や迎撃ミサイルシステムはもちろん、近い将来のシステムもすべて超えられる」と豪語した。

ロシア空軍はキンジャルの試験運用を向けたMiG-31飛行編隊を昨年12月1日から南部の軍管区に配置したという。
続きを読む

Source: 世界の憂鬱

スポンサードリンク
スポンサードリンク
最近の投稿
スポンサードリンク
スポンサードリンク