韓国人「イギリス人歌手エド・シーランがSNSに旭日戦犯旗を連想させる画像を使用し、抗議が殺到!→削除へ」 韓国の反応

スポンサードリンク

[マイデイリー]戦犯旗(日の丸)論議を起こした英国出身の歌手エド・シロンが結局、SNSから映像を削除した。

関連投稿:
海外「腕に戦犯旗の刺青?」アメリカのロックバンド・ワンリパブリックボーカルの腕に旭日旗のタトゥーが彫られ韓国で話題に 海外の反応
海外「これは酷い‥」日本のMステがゲストのトゥワイスに海上自衛隊の行進と旭日旗を見せる 海外の反応
韓国人「この日本人の選手資格を剥奪しろ!」戦犯旭日旗模様の入った帽子を被って現れた日本人選手の姿が捉えられる 韓国の反応

1

エド・シーランは韓国時間で14日、自分のインスタグラムで、戦犯旗を巡る議論が浮き彫りになったSNS映像を削除した。

当初掲載されていた映像はエド・シーランが別の英国歌手、ジョージ・エズラと一緒にしたポッドキャスト広報映像だった。 しかし、映像の中の背景が戦犯旗を思わせる文様と論議が急速に拡散された。

特に、このような事実が知られた後、韓国のファンたちを含め、様々なファンがエド・シーランのインスタグラムを訪れ、書き込みを残して強く抗議したが、ファンの抗議にもエド・シーランが映像を放置して、普段と変わらない掲示物を掲載するなど、特別な釈明もなく、ファンの失望感が高まっていることがある。

続きを読む

Source: 世界の憂鬱

スポンサードリンク
スポンサードリンク
最近の投稿
スポンサードリンク
スポンサードリンク