海外「なぜ日本人はこんな魚を食べるんだ」毒入りの食材を食らう日本人の習慣に驚く海外

スポンサードリンク

3q5h5jeru6j5eh4w5g3q4gntm

SPONSORED LINK 

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

概要

毒の入ったフグの販売が日本の都市で騒ぎに

日本のあるスーパーマーケットが、致死的なミスを犯した。蒲郡市にあるこのスーパーは、フグの切り身を、猛毒の肝臓を取り除かずに販売した。店は食べずにおくように呼び掛けている。

フグは、猛毒のため、少しの間違いが致死的な結果を招く可能性がある。毎年、日本ではフグの毒で病院に運ばれる人が出ている。種類によるが、フグには神経性の毒が皮、腸、卵巣そして肝臓に分布している。

フグは、免許を所持している者にしか調理を許されておらず、その魚が毒なしのことを証明するために最初に食べておくことが慣わしとなっている。現在では、臓器に毒のない魚も養殖されているが、従来の料理人はそれが完全に安全だとは考えていない。

蒲郡のスーパーマーケットは、5つの切り身を売り、現在のところ3つは確保できている。



■引用元
https://www.facebook.com/nos/posts/2055323087816572

SPONSORED LINK 

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

海外の反応

・これは怖いね!日本に行った友達の住んでるところが遠くてよかった。

・これも、日本でしか起こりえない出来事かな。

・毒入りの肝臓が入ってるって気づいた人は、フグについてよく知ってるはずなのに、なんで買ったのかな?

・スーパーから買うんじゃなくて、お店で食べればいいのに!シェフが試食してから出してくれるでしょ。

・これは驚きだね!おそろしい!

・こんな怖い魚、食べなくってもいいのに

・なぜ日本人はこんな魚を食べるんだ??

・普通の人は、どうやって調理されるのか知ってるの?これは怖い話だ!

・毒が体内に入ったら、すぐに処置できる方法がない。おそろしいね。

・こんなものも食べるの?何でも食べるんだね・・・

・コブラよりも30倍、猛毒らしいよ!そもそも売るべきでないよ。

・この街で、何も不幸なことが起こらないといいね。

・これが5つ売られたということは、20-30人死んでいてもおかしくないわけだ。

・この魚に出くわしたら人のすることに気を付けるべきで、でもこんな事件があるってことは日本人は何も危機感を持っていないように思える。

・2つを見つけることは難しいかもね・・・

・僕ならこの魚自体食べないけどな。

ひとこと

ほとんどの日本人は食べたことないから!!

SPONSORED LINK 
//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

(function() {
var pa = document.createElement(‘script’); pa.type = ‘text/javascript’; pa.charset = “utf-8”; pa.async = true;
pa.src = window.location.protocol + “//api.popin.cc/searchbox/kattobi-japan.js”;
var s = document.getElementsByTagName(‘script’)[0]; s.parentNode.insertBefore(pa, s);
})();


Source: かっとびジャパン – 海外の反応 –

スポンサードリンク
スポンサードリンク
最近の投稿
スポンサードリンク
スポンサードリンク