1: ん◆2R.j9FMXMSiE  《    産経新聞によると、中国の習近平国家主席は、9日北京の人民大会堂で公式夕食会を開いたという。  そのなかには、南シ…
続きを読む ›

  ロシア海軍が運用する艦載型武装ヘリコプターKa-52K、フランスから調達するミストラル級強襲揚陸艦に搭載予定だったが、フランスが約束を履行せず空母で運用中です。 http://…
続きを読む ›

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  《 韓国政府が2019年以降の在韓米軍駐留経費負担(思いやり予算)に関する米国との交渉に向け、本格的な準備に入ったことが9日分かった。両国は7日の…
続きを読む ›

1: みつを ★  《 内戦が続く中東のイエメンでは国境が封鎖されて支援物資が届かず、国連の報道官は燃料不足で病院や給水所が閉鎖に追い込まれているとして、一刻も早い封鎖の解除を求め…
続きを読む ›

1: みつを ★  《 シリア政府軍と親政府勢力は9日、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」の最後の重要拠点となっていた東部デリゾール県の町、アブカマルを奪還した。  》  こ…
続きを読む ›

1: ハンバーグタイカレー ★  《 サウジアラビアのムハンマド皇太子が主導して進めている汚職を名目とした王族メンバーらの摘発で、拘束者から政府が没収する現金や資産が最大で推定3兆…
続きを読む ›

1: みつを ★  《 NASA=アメリカ航空宇宙局は、日本が先月発見した月の地下にある全長50キロにおよぶ巨大な空洞が宇宙飛行士の居住空間として活用できるとの見方を示し、今後、探…
続きを読む ›

1: みつを ★  《 中国の習近平国家主席は8日、同国を訪問中のドナルド・トランプ米大統領を北京の故宮に案内した際、トランプ氏に中国史を講釈する一幕があった。  (略) 習氏は「…
続きを読む ›

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  《 韓国軍の消息筋は9日、同軍が韓米ミサイル指針改正に従って射程800キロ以内、最大2トン以上の弾頭重量を持つ「超精密・高威力・多種化」されたミサ…
続きを読む ›

1: 名無しさん@おーぷん  《 日本の“武器”が売れない 装備庁発足2年も実績ゼロで「褒美庁」か、司令塔はお友達人事?  防衛装備庁(装備庁)が防衛省の外局として平成27年10月…
続きを読む ›

1: ニライカナイφ ★  《 米海兵隊のF35B最新鋭ステルス戦闘機3機が9日、米軍岩国基地(山口県岩国市)に新たに到着した。1月に10機が来ており、近く計16機の配備が完了する…
続きを読む ›

1: みつを ★  《 米メディア・娯楽大手ウォルト・ディズニーは9日、人気SF映画「スター・ウォーズ」シリーズの新たな3部作を製作すると発表した。  ロバート・アイガー最高経営責…
続きを読む ›

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  《 中国を訪問中のドナルド・トランプ米大統領は8日、「万里のファイアウオール」と呼ばれる同国のインターネット閲覧規制を迂回し、使用が禁じられている…
続きを読む ›

1: みつを ★  《 群馬県上野村でヘリコプターが墜落して炎上し、4人が死亡した事故で、機体の後部にあるプロペラを回す「テールローター」という部品が機体から外れて現場近くで見つか…
続きを読む ›

1: ■忍法帖【Lv=4,くさったしたい,95e】 タヌキ◆RJGn7rgICeX.  《 米空母3隻が朝鮮半島周辺に集結するのは「朝鮮戦争(1950~53年)以来」(韓国メディア…
続きを読む ›

1: ニライカナイφ ★  《 2017年4月、中国にとって初となる国産空母が遼寧省で進水式を行った。中国は国産空母の建造について、情報を公開しておらず、当然写真なども公表していな…
続きを読む ›

1: ばーど ★  《 トランプ氏は「完全に北朝鮮を非核化することで合意した。経済的な圧力を強め、北朝鮮が無謀な道を放棄するまで続ける」と述べ、国連安全保障理事会の対北朝鮮制裁決議…
続きを読む ›

 ドイツ陸軍とオランダ陸軍が運用する装輪式偵察用装甲車「フェネック」は車体が低く、変わった形をしている。 http://japanese.china.org.cn/引用元:http…
続きを読む ›

1: ん◆2R.j9FMXMSiE  《 産経新聞によると、中国は5日夜、四川省の西昌衛星発射センターから中国独自のGPSシステム「北斗」の構築のため、測位衛星2基を打ち上げたとい…
続きを読む ›

1: きつねうどん ★  《 10月26日、北極圏にあるロシアの都市サレハルドで夜空に発光球体が目撃された。折しもオーロラのシーズンだったため夜空を見上げていた人が多く、SNSや地…
続きを読む ›

1: しじみ ★  《 東京大学大学院工学系研究科の吉田亮教授と小野田実真大学院生らの研究グループは、流動性を大きく振動させながらひとりでに液体(ゾル)になったり擬固体(ゲル)にな…
続きを読む ›

スポンサードリンク
おすすめ人気記事!(24時間更新)
最近の投稿
スポンサードリンク
スポンサードリンク